よくあるご質問

マニュアル制作でご質問いただく内容を以下にまとめました。この他、ご確認したい内容がありましたらお問い合わせください。

 01  機密保持に関する取り組みは?

最初のご契約時に、機密保持契約を締結させていただいてから制作を進めます。

機密情報の受け渡しについては、第三者が確認できるような紙面やUSBメモリなどの媒体への出力や書き出しを極力行いません。仕様書のご支給および原稿のご提出は、ご指定の受け渡し方法またはセキュアな環境を構築した上でファイルの受け渡しを行います。

制作環境については、生体認証または二段階承認でログインするデバイスで制作を行います。お客様のご要望になる制作環境を構築することも可能です。

 02  製品の受け渡しができないため、出張取材はできますか?

もちろん承ります。ご指定の場所にお伺いし、取材させていただきます。システムや筐体を持ち出せない場合は、ご都合に合わせ取材させていただきます。

 03  古い図面からマニュアルを作成できますか?

はい、作成可能です。製品の仕様を確認するため、資料をご支給いただき打ち合わせの上で制作を進めます。

製品をご支給いただければ、マニュアルとの整合性も併せて確認させていただきます。

 04  編集では、どのようなアプリケーションを使っていますか?

主にマニュアル制作に特化したAdobeのInDesign(ページ割り当て、コンテンツ配置、リンク)、Illustrator(イラスト作成)、Photoshop(画面加工)、Framemaker(構造化)をメインとしています。

Adobeのアプリケーションは、それぞれ親和性が高いため「ページの増加」「イラストや画面のリンク」などで発生する、致命的なデータ破損を抑えることが期待できます。マニュアル制作は、機能アップごとに最新版をベースに継ぎ足していくことが常です。「ページの増加」によるファイル構成の変更にも対応しているため、過去の資産をスムーズに流用できます。

お客様のご要望に応じてWord、Excelでの制作も可能です。その他でご指定がありましたら、ご相談ください。

 05  マニュアル制作は、どのくらい期間がかかりますか?

ページ数やイラスト点数によって制作期間が変わります。基本的には、お客様から制作情報および希望納期をお聞きした上で、可能な限りご希望に沿う日程で調整させていただきます。

上記の通り内容によって期間は変動しますが、目安として:新規A4/100ページ程で、ヒアリング→ライティング→ご確認→修正→校了までを行い、2か月程で制作を進めさせていただきます。

※マニュアル制作は、お客様からご提供いただいた情報をもとに原稿を作成するので、大幅な機能の追加や変更、GUIの変更が発生した場合は、工程を調整させていただく場合があります。